東京・下町・レトロタウン

日本経済の中心地、東京。戦後の焼け野原から急速に開発が進み、近代都市として発達した東京は、今や世界屈指のビジネス都市でもあります。

生き馬の目を抜くような目まぐるしい都市は、大小多くのビルが競うように建ち並び、不夜城の如く一晩中ネオンが輝く下で、24時間営業の店には明け方でも人の姿がある、巨大な経済都市でもあります。

10年暮らしていても、隣の部屋の人とは数えるほどしか挨拶をしたことがない。そんな人との関係の希薄さがニュースにすらなってしまう東京のイメージに、レトロという言葉はあまり似合わないかもしれません。

しかし、そんな東京にも、戦火を免れて古い町並みを残した下町には、まだまだ多くの懐かしい風景が広がるレトロタウンがたくさんあります。

下町巡りのガイドブックでよく紹介される有名な浅草や上野だけでなく、摩天楼のような新宿にも、路地裏の奥に懐かしいものが待っていそうな古いアパートや町並みがあることをご存知でしたか。

江戸から続く歴史と人情に満ち、雑踏の中にも人の暖かさが溢れている東京の下町の魅力は、古い町並みだけではありません。そこに暮らす人たちの中に今も生きている、古きよき時間のぬくもりを、散策ルートと共に探っていきましょう。

東京・下町・レトロタウン

レトロタウン散策

レトロタウンを散策して、下町の風情を楽しみましょう。

江戸っ子人情の話

江戸っ子の義理人情に厚く涙もろい文化は、こうして生まれました。

ホントに住むならば

ホントにレトロタウンに住んでみたい!意外とハードルは低いかも?

レトロタウンの将来像は

古くて懐かしいレトロタウンは、これから一体どうなっていくのでしょうか。

東京の下町は、昭和レトロな魅力にあふれています。

  • レトロタウン散策
    • 上野・浅草を堪能する
    • 谷根千を歩く
    • 神楽坂〜都電沿線で粋を感じる
  • 江戸っ子人情の話
    • レトロタウンならではの人付き合い
    • 祭りが最大の社交場
    • 観光客・外国人との付き合い方
  • ホントに住むならば
    • 賃貸物件に住む
    • 分譲マンションに住む
    • 思い切って、一戸建てに住む
  • レトロタウンの将来像は
    • 進む都市化、消え行く下町風情
    • 環境保全についての取り組み
    • 末永く住みやすい街へ
Copyright(C) 2011 - 東京・下町・レトロタウン - All Rights Reserved.